Google AdWordsのリマーケティング タグによる空白表示を消す方法

前回の投稿から随分日が空いてしまった・・・
けれど気にせずに行きます!(=▽=)ははっ

で、現在、サイトリニューアルの依頼作業中。
デザインは無事にOKをいただき、コーディング開始。
ローカル環境で問題なく表示していたので、いざテストサーバーへ。
なぜかページ下に空白が・・・

1
↑こんなやつ

CSSで変に余白を入れてしまったのかと、色々試したけれど特に問題なし。
何が悪さしてんだと思ったら。

AdWordsが入っていました。ページ最下部に。笑
そっちか!?
(現在のページ(リニューアル前のページ)も、ページ最下部に空白が入ってるし・・・)

 

さて、どうしましょうかな。

CSSにAdWordsのタグ自体を<display:none;>にして対応している方もいるようですが、表示自体消してしまうとちゃんと計測できるのか不安でしたので、下記方法を試してみました。

———————

iframe[name=”google_conversion_frame”] { position: absolute; top: 0; }

———————

2
空白問題回避できました。

 

やれやれ・・・


category - works
tags - Tag : , ,

ページトップへ

Copyright © Ten blog All Rights Reserved.